オーダーメイド、それは『選ぶ』のではなく、共に『創る』ということ。

オーダーメイドについて

世界で1本だけのオリジナルギターの製作です。

僕の経験と皆さんの感性を持ちよりオリジナルの楽器を生み出します。

製作家である僕とプレイヤーである皆様が出会い一つの楽器を生み出していくとこ。

それはプレイヤー同士が出会いセッションをして一つの楽曲が生まれていく感覚に似ているとも言えます。

 

音楽シーンが変化し、テクノロジーが進化する毎に楽器にとって必要とされる要素は多様化していきます。つまりそれは良い楽器に一つの答えはないということだと思います。

 

特別な知識はなくとも『作りたい気持ち』があればオーダーメイドは可能です。細かな仕様はお任せいただいても構いませんし、分からないことは一から丁寧に説明します。

安心して依頼して頂けるよう努力してまいります。

 

皆様がイメージするものを形にしていく最大限のお手伝いをさせていただきます。


 セミオーダー

当工房でラインナップしているモデルの一部変更して製作。大まかな仕様はそのままに、『ピックアップを違うものに』『ボディーカラーを変更したものを製作してほしい』『パーツカラーをゴールドに』など皆様の要望に合わせてフレキシブルに対応していきます。一から仕様を決めるフルオーダーに比べ、ほとんどのケースで納期を早くすることができます。セミオーダーギャラリーはこちら


フルオーダー

すべての仕様をお客様と決めていきます。

当工房の特徴として、打ち合わせの段階でイメージ画像の製作をします。

フルオーダーの最大の難関であり醍醐味である「打ち合わせ」「仕様の決定」にしっかりと時間を費やし、共有のイメージを持つことで安心して製作を進めることができます。




納期:仕様決定、ご契約後3ヶ月~

ご予算:エレキギター、ベース ¥230,000~(テレキャスタータイプ¥240,000~、ストラトキャスタータイプ¥260,000~、レスポールタイプ¥300,000~)

    アコースティックギター  ¥260,000~(ドレットノートタイプ¥260,000~、OOOタイプ¥260,000~)

 

セミオーダー、フルオーダーに関するご相談はお問い合わせフォーム、またはお電話でお願いします。

特定商取引法に関する法律に基づく表示はこちら